• ホーム
  • お知らせ
  • > 「育児休業等からの研究活動復帰支援制度」申請について

「育児休業等からの研究活動復帰支援制度」申請について

女性研究者支援室では、研究者がライフイベント(出産・育児・介護)による研究活動の一時中断から、論文投稿や学会参加活動を通じ円滑な研究活動への復帰とその後のキャリアの継続を図ることを目的とした「育児休業等からの研究活動復帰支援制度」の申請を募集しています。

【育児休業等からの研究活動復帰支援制度内容について】
 ◆支援対象者
  ・本学に在職する女性研究者で、下記のライフイベントによる休業より復帰した方
   ① 産後休暇
   ② 育児休業
   ③ 介護休業
  ・配偶者が研究者である本学の男性研究者で育児休業等より復帰した方
 ◆復帰支援の内容
   ① 論文投稿にかかる投稿料
   ② 学会参加費、登録料等(旅費、年会費、振込手数料は除く)
   ③ その他研究活動にかかる経費で女性研究者支援室長が復帰支援の対象項目として認めたも
    の。   
    ※復帰支援は1名につき、100,000円を上限とします。
     認められた支援額については、通知の日を含む年度の末日までに使用してください。

 【申請について】
   ・お申込みは、申請書(様式1)に記入後、女性研究者支援室長宛に申請してください。
    (復帰支援内容①②以外を申請する場合は別紙も合わせて記入してください)
     内容を審査後、結果を通知いたします。
      ・申請書(様式1)
       sinnseisho-yousiki1.xlsx
      ・申請書(別紙)
        sinnseisho-bessi.docx
   ・申請期間は復帰の日から1年以内です。
   ・予算執行の関係上、今年度中に執行可能な案件について申請願います。
   

  ※詳細については下記をご参照ください。
    国立大学法人山口大学における育児休業等からの研究活動復帰支援にかかる要項
   

 【お申込先、問い合わせ先】
   女性研究者支援室 TEL.083-933-5997(内線5997)
   E-Mail:wr-shien☆yamaguchi-u.ac.jp(☆を@に替えて送信)

2017年1月12日