• ホーム
  • トピックス
  • > 女性研究者リーダーシップセミナーを開催しました。(12月6日)

女性研究者リーダーシップセミナーを開催しました。(12月6日)

seminar161206harayama.JPG12月6日、内閣府総合科学技術・イノベーション会議常勤議員の原山優子氏を講師に迎え、「平成28年度第2回女性研究者リーダーシップセミナー」を開催しました(会場:常盤キャンパス共同研究開発棟ミーティングルーム)。

このセミナーでは、大学での研究・教育・組織運営等における現状と課題の共有、多様性を認める研究環境作り、参加者同士のネットワークの形成を目的としています。

当日は、工学部の女性教員をはじめ、堀学術研究担当理事・副学長、佐田知的財産センター長、広報課長、産学コーディネータやURAも参加しました。

セミナーでは、経済協力開発機構(OECD)科学技術産業局次長の経験を持つ原山氏から、組織の中で意思決定を行い活動を推進していく上での心構えやイノベーション推進において大学が担う役割等についてお話しをいただきました。
seminar161206.JPG 原山氏と参加者との懇談では、例えば、自分が大事だと思うことに対して周りの理解を得ることが難しい場合について「何か新しいことを始めるときに仲間を作り増やしていくと進めやすい」との助言をいただきました。また、イノベーションを推進する人材を育成するには何が必要かについては「学生には、自身の研究だけでなく他の研究環境にも触れさせることで幅広い経験を身に付けるよう促すことも大事。」という話がありました。

原山氏を囲んでお茶をいただきながらのカジュアルな雰囲気の中で貴重なお話を聞くことができ、賑やかで有意義な会となりました。

2016年12月16日